こんにちは、メタボンです。

先日、こんなツイートしました。


http://Booking.com
超お得な裏技を伝授します♪
2020/01/31 18:00公開

現地割引交渉の裏側
超簡単に駐車場確保
GHでも快適を求めてみた

#ブッキングドットコム #ブッキングコム #安宿 #自転車旅 #バイク好き
#バイク乗りと繋がりたい #旅好き #CRF1000 #スーパーテネレ

 

こんな人にお勧め

旅へ向けての準備

  • 滞在費用を抑えたい人(㊙︎現地割引裏技有)
  • 海外バイク旅を考えている人
  • 海外自転車旅を考えている人

世界旅はブッキングドットコムで決まり!

宿決めはブッキングコムで決まり

タイトルにあるように予約アプリはブッキングコムで決まりです。

理由としてはホテルの掲載数が世界一と圧倒的に多いから。

その分、選ぶ選択肢が増えるというワケ。

  1. キャンセル無料宿も豊富
  2. 予約の変更キャンセルが柔軟
  3.  直前割引→半額
  4. 友達紹介キャンペーン(キャッシュバック)
  5. クレカ支払いで宿泊代5%キャッシュバック。

数え挙げてみるとキリがないw

知らなかったキャッシュバック

ブッキングコムカード支払いでキャッシュバック

ブッキングコム キャッシュバック

キャッシュバック

ブッキングドットコムカードを作って決済すると、

宿泊代金の5%がキャッシュバックされるって凄い。

実は知らなかったんだよね。

10万円使うと5千円がキャッシュバックされる。

安宿なら5日間分になるからデカい。

 

宿泊先への要望

  • バイクを安全に駐車できる場所が欲しい
  • 鍵付きのロッカーが欲しい
  • プライベート空間が欲しい(ベット間仕切り)

 

旅が有利になる宿選び5つのポイント

操作方法はYouTube見てね

①コミッションを無くして宿代節約

長期旅で大きく負担となってくるのが日々の宿代。

現地で負担を低減する方法ってのがある。

きになる方法だけど、

まず、1泊目だけ予約して宿へ訪問する。

現地で直接予約に変更するから安くしてと交渉する。

大多数の宿は割引対応してくれることだろう。

一度も断られたことないしw

コツは、

2日とか3日という短期でなく、

10日間とか長い程に割引率が大きくなる。

長旅で交渉術は必要不可欠なので練習にどうぞ。

 

②値段でなく評価で決める

アプリを通じて宿選びする際にやりがちなのが、

料金が安いところを選びがちってこと。

実は気にしなきゃいけないのが評価なんだよね。

評価が悪い宿は問題が隠れてる可能性もある。

不良の溜まり場

自分が経験した中で言うと、

ゲストハウスが不良の巣窟になってたことかな。

部屋の雰囲気も悪いし、盗難の恐れもあった。

観察してみると、素行の悪い連中は宿泊客ではない。

原因は働いているスタッフの友達だったこと。

オーナー不在のゲストハウスは荒れてたりする。

 

 評価が良い宿で救われた!

都市部は駐車場が少ない

都市部で駐車場確保が難しい時がある。

そんな時には評価が高いところに行くと、

助けてもらえることもある。

実際、都市部で予約した宿に無料駐車場があった。

場所を確認してみると路上駐車しなきゃいけない。

道路にはゴミが散乱しているし雰囲気が最悪。

オーマイガッ、参った…。

不安な胸の内をオーナーに伝えると、

彼の友人宅のガレージを無料で開放してくれた。

ラッキーが起こりやすい環境と共に、

高いホスピタリティーに心身共に安らげる。

 

③高額宿はagodaと比較しよう

Agodaと比較しよう

上記画像を見てもらいたい。

ブッキングドットコムと同じグループのagodaの方が断然安い。

スマホ用に拡大画像

バンコクで毎日3千円違うと5日間滞在すれば1.5万円差がでる。

物価が安い国では大きな差になってくるぞ。

 

もし高級ホテルを探して予約する際には以下を参考にして欲しい。

まず、ブッキングコムで目ぼしいホテルを予め幾つか候補を出す。

次にグーグルマップでホテル検索をして該当ホテルをクリック。

 

他者との比較に便利

すると、他のホテル予約サイトと一緒に表示されて便利。

その中から安い宿を選べば問題ない。

 

普段もagodaにしたらいいのにと言う人もいそうだ。

使い慣れてるからブッキングコムを常用しているw

 

④手数料の罠に注意

イタリアジェノバの日常

イタリアジェノバの日常

イタリアのジェノバは海沿いに位置する旧市街、

街中では物凄い数のスクーターが所狭しと駐車されてる。

 

その街で予約した宿で手数料の罠にハマってしまった。

到着前から情報収集をしていると、クルーザーの宿を見つけた。

つまり停泊している船の中に宿泊できる変わった宿だった。

値段も日本円で500円程度と破格の値段が魅力。

直前割が適用されると、半額の250円になるから笑うしかない。

話のネタになると楽しみだった。

ドルフィン2

早速、クルーズ宿に予約を入れることにした。

当時の値段も日本円で620円だった。

意気揚々とスーパーで買い物を済ませた。

忘れた頃に予約完了メールが届いていた。

決済通知が届く

ん!?

宿泊代金よりも手数料が半端なく高額になっていた。

3千円なら妥協ラインではあるが、騙された感がパナい。

躊躇しながらも、キャンセル手続きを進める。

 

すると、キャンセルが不可の宿だったようだ。

正しくは、支払い義務を負った上でキャンセルが可能。

それもやり口が上手い。

 

キャンセルには全額負担させるのではなく、

宿泊代の620円だけ請求される仕組み。

これは誰しもが泣き寝入りする金額だろう。

黙っててもチャリンチャリンと入ってくる仕組みだ。

 

我が日本でも同様の掲載を見つけた。

伊豆土肥の宿

伊豆の宿

昨年末に友人と2人で泊りツーに行った際に選んだ宿。

最初は2500円程度だから、一人当たり1250円で安いねとw

よーく、見てみると手数料が4500円でやんの。

ジェノバの悪夢を連想してしまったよw

 

⑤トルコ国内でアプリが利用できない

VPNmasterで解決

VPNmasterで解決

2018年にトルコへ入国した際にブッキングコムの利用ができなかった。

正確に言うと、ブッキングコム アプリを通じて宿検索しても結果が出ない状況。

なんでも税金の支払いを滞っている理由で検索結果が出ないようになっていた。

事前に聞いていた情報だったのでVPNマスターを使って予約できた。

詳細は以下ブログ記事をお読みください。

 

YouTube動画

どうやってバイク旅に特化した宿選びをするのか収録しました。

 

海外を巡ってコスパ最強と思った宿紹介

海外旅で役立つ無料アプリ10選