韓国人ライダーファン君との別れ

ワルシャワへ到着して4日目の朝を迎えた。

合流したファン君とも今日でお別れ。

自分はマイナーな観光地であるヴロツワフへ移動。

ファン君はプラハへ行きスカイダイビングを体験予定。

プラハはスカイダイビングが190ドルと安いらしい。

プラハは韓国人ゲストハウスが沢山

韓国人に大人気のプラハ。

ファン曰く、韓国人ゲストハウスが50軒以上あるみたい。

朝食付き、夕食付きとプランは様々。

一晩21€が相場らしい。

参考までに どうぞ。

2人の雨男

クラウドホステルの外は雨がシトシト降っていて寒い!

外気温6度と、まるで冬だね。

天気に関して言えば、宿泊していた数日のうち晴れは1日だけ。

2人とも雨男と痛感する。

モンゴルでも天候不順で外出しなかったなw。

ゲルで2人でネット見てたし。

バイクもライダーも給油が必要

朝食を食べていないファン。

お昼近くなってホットドックを2人で頬張る。

200円程度でホットプレートで焼かれた暖かいものが食べれる。

意外にうまし!

ガソリンスタンドは全て無料Wi-Fiがある。

ファンは掲示板的を必ずチェックして最新情報をくれるのでありがたい。

韓国人コミュニティーはとても繋がりが強い。

世界中を走っている韓国人ライダーが繋がっていて簡単に最新情報交換する事ができる。

質問からの返信も超早い!コレは日本にはない強力なネットワーク。

日本人って情報を公開せず自分の中に仕舞い込む傾向が強いと感じる。

皆でシェアした方がいいんじゃないのって個人的に強く思う。

サークルKがポーランドには沢山ある。

てっきり日本のブランドかと思っていたがアメリカ テキサス州の会社だったんだね。

そうそう、ロッテは韓国企業だとファンが強く主張していたな。

再スタートして150km地点。

余りの寒さにガソリンスタンドへ逃げ込んだ。

カプチーノ220円。

無料チャージサービス!気が利いてるね(無料)

でもライトニングがなかった・・・残念。

本日のお宿となる「Granpas hostel」 へ到着。

(一泊1200円程度・評価9.1)詳細情報に無料駐車場有りと書かれていた。

行ってみると超暗い場所。

夜ということもあるけど街の空気が少し悪い気がする。

バイク盗難が怖いのでホステルの前に駐車した。

フォグランプ不調

ガソリン給油後にフォグランプが点灯しなかった。

高速へ戻ると振動なのかいつのまにか点灯していた。

どこか接触が悪いんだろうな。

古い建物をリノベーションしたのだろう、内装はとても綺麗!

スタッフの感じも親切丁寧で笑顔が素敵!

好感触のゲストハウス。

本日の移動距離