冬キャンプに導入したい電熱ベスト

出典:Amazon

LECDDL電熱ベストを勧める2つの理由

① 外部バッテリー給電可能!

バイク用の電熱ウェアはシガーソケットから給電するタイプが主流なので、

実はバイクを停車して降りた瞬間から寒さが忍び寄ってくる弱点があった。

外部バッテリーから給電できるようになったことで弱点を克服している。

更にキャンプでも大活躍する寒さ知らずのウェアとして人気を集めている。

② バイクから直給電が超絶便利!

USB-A延長ケーブル

出典:Amazon

バイクでの移動中はUSB-Aタイプの延長コードを使用することで、

外部バッテリーを使用しなくても電源を得ることができて便利。

目的地へ到着したら内ポケットに忍ばせた外部バッテリーで

給電しながら運用ができてしまうのだ。

これはキャンプシーンでも大活躍すること間違いなしの逸品。

10年程前に流通していたバイク専用品に比べると

価格が1/10になり気軽に購入できるようになったのは衝撃!

底値だったら家族にプレゼントしても喜ばれますよ。

LECDDL電熱ベスト(仕様)

冬キャンプにLECDDL電熱ウェアを導入しよう

出典:Amazon

両切スイッチがとても優秀で便利な機能だった!

全体を暖めなくても良い場面になった際に前面・後面とON・OFFができて便利。

焚火で暖を取っている際には背中側だけ使用することで電源を節約。

大きい内側ポケットには20,000mAhが充分に入るスペースがあります。

外部バッテリー使用の稼働時間(目安)

LECDDL製電熱ベストの稼働時間

出典:Amazon

公表値よりも稼働時間は少ないように感じるので注意が必要。

LECDDL電熱ベスト(サイズ表)

冬キャンプに電熱ベストは最強

出典:Amazon

身長172cmで体重70kgなのでLサイズを選びジャスト!

パーカーの下に着込むことを考えるならMでも大丈夫かな。

主に肌に触れる様に暖めて欲しいので着込む順番は重要。

デメリットとしてはサイズ感がバラバラというレビューが多い。

タイトめに着たい方は間違えると小さくて着れない可能性もある。

防水ファスナーが外部バッテリーを守る

冬キャンプに電熱ベストが最強

出典:Amazon

防水ファスナーが内ポケットに忍ばせたモバイルバッテリーを守ります。

洗濯機で洗濯が可能

冬キャンプに導入したい電熱ベスト

出典:Amazon

洗濯機で洗えるのは嬉しい限り。

清潔な状態を保つことができる。

USBケーブルはしっかり乾かそう!

LECDDL電熱ベスト(商品動画)

参考動画