ZIGZAG World Trip

カテゴリー: ジンバルカメラ

主に『DJI Osmo Pocket』について記事にしていきます。

【Osmo Pocket お勧めアクセサリー】ミニ三脚で課題を解決!【2020年度】KENHOL 360 Mini Tripod

まいど、脱・妄想キャンパーのメタボンです!

ジメジメと湿度高い梅雨が明けて欲しいですね。

先日、こんなツイートをしました。

昨年、壊れたGoproの代わりに購入したオズモポケット。

当初はヘルメットマウントに装着する予定だったが、

防水機能が無いので結局はGopro HEROを購入した。

オズモポケットの弱点はピンボケ

  • 購入前から言われていた画角の狭さは…YES
  • 日中の白飛びも事前に聞いてたので…YES
  • ピンボケ動画量産って聞いてないよ…NO!

自撮りしてて液晶画面は狭いしピンボケだらけw

気まぐれにスマホ接続してみたら使い勝手に感動♪

こんな人に向けた記事です

  • オズモ単体で撮影したけどピンボケして困る人
  • 撮影に使えるお洒落なミニ三脚を探している人

Continue reading

【3社比較】ジンバルつき小型カメラ最強はどれ? OsmoPocket / FeiyuPocket / FIMI PALM

まいど、メタボンです!

ジンバルつきカメラが各社から発売されてます。

その中でもジンバルで有名なFeiyuTechが発表!

さて、先日こんなツイートをしました。

小型ジンバルカメラ後発組の #FeiyuTech #OsmoPocket の弱点だった画角を解消! ▶︎こんな人にお勧め 1. オズモポケットは高価 2. 画角が狭い クラファン価格→27,583円 ジンバルのパイオニア、FeiyuTech発。世界初公開、超小型カメラ付きジンバル「Feiyu pocket」|

 

こんな方に向いてる記事です

  • OsmoPocketが欲しいけど高いよ
  • OsmoPocketの画角が狭くて嫌!

オズモポケットの不満点を克服した商品が
続々と販売されるようになった。
後発商品が買いなのかご判断いただけます。

競合3社のスペック比較

ジンバルカメラ名 画角 画質 wifi接続 センサーサイズ 本体価格
OsmoPocket 換算/26mm FOV:80° 4K/60fps ワイヤレスモジュール(別売り) 1/2.3インチ 39,800円
FeiyuPocket 換算/14mm FOV:120° 4K/60fps 本体搭載 1/2.5インチ 正規価格:32,450円
クラファン:27,583円
FIMI PALM 換算/11mm FOV:128° 4K/30fps 本体搭載 1/2.6インチ 26,850円

Continue reading