まいど、メタボンです。

ブログへ立ち寄ってくれてありがとうございます!

先日、こんなツイートしました。

南アフリカから帰国して半年が経過… テネレのエンジンオイルを交換。 AZオイルをAmazonで購入 SLグレード 10W-40W 国内では3,000km程度で交換 交換前よりエンジン音が大きくなった? やっぱモチュールが良かったかな… 20W-50Wと硬いからメカノイズが少ない?

こんな方にお勧めの記事です

XT660Zのオイル交換を知りたい

ドライサンプ式の交換方法を知りたい

お勧めのエンジンオイル

お勧めのAZオイル

AZオイル:2,000-3,000km交換がお勧め

交換後の印象は、ハイグレードのオイルと

比べるてしまうとエンジンノイズが大きい気がする。

以前は20W-50だったことも影響しているようだ。

流石に比較対象を高級路線にしてしまうと劣ってしまう。

但し2,000-3,000km毎の交換するには十分だと思う。

 

オイル交換量

搭載バッテリー・形式 GT9B-4
バッテリー容量 12V-8.0Ah
エンジン潤滑方式 ドライサンプ式
エンジンオイル量(オイルフィルター交換無し) 2.6L
エンジンオイル量(オイルフィルター交換) 2.7L
推奨エンジンオイル(SAE粘度) 10W-40

動画でも触れてますがフィルター交換なしで2.6Lでした。

フィルター交換時には2.7Lとなります。

抜けたオイル量の影響もあるのでご自身で調整ください。

持参した道具類

ラチェット
13&17mmソケット
蛇腹ジョウゴ(100均)
ダンボール
廃棄用ゴミ袋
ゴム手袋

 

ドレンボルト位置

XT660Zオイル注入口

XT660Zオイル注入口

オイルを抜く前に外しておくことで、

しっかりとオイルを抜くことができる。

それにしても変な場所にあるよなw

上側ドレンボルト

XT660Z上側ドレンボルト

XT660Z上側ドレンボルト

フロントタイヤまでオイルが飛ぶので注意。

受け用のゴミ袋を予め用意しておくと良い。

下側ドレンボルト

XT660Z下側ドレンボルト

XT660Z下側ドレンボルト

赤丸部分を17mmのソケットで外す。

下には油受けのゴミ袋を予め用意。

ダンボールを流用する

ダンボールを流用する

考えなしにドレンボルトをただ外すと、

エンジンガードの内部にオイルが入り込む。

入り込まないようにダンボールを流用した。

ポイント!

エンジンオイルは時間をかけて抜いてあげよう

汚れたオイルは綺麗に抜いてあげよう

  1. オイル交換前に軽くエンジンを温めよう
  2. オイルを抜く前に注入口を解放しておこう
  3. オイル抜きには少し時間を置いてあげよう
  4. ドレンボルトのワッシャーは新品へ交換

YouTube動画