ZIGZAG World Trip

カテゴリー: 【ロシア】事前に目を通すべき情報 (Page 3 of 5)

ロシアのトイレ事情

長距離を移動する際に困るのがトイレ。

男ならピーって野原に放出することは誰でもできる。

けど、踏ん張るタイプの場合には困ってしまうね。

大自然に囲まれながら放出するのもありだけど、

アブの襲撃パナぃから注意だよ。

幹線道路脇にあるトイレを撮影してみた。

このスペースは長距離トラックドライバーの為に作られているようだ。

隙間だらけなので、臭いがこもってない。

四角く切られた穴があるだけ 笑

因みに、トイレットペーパーなど気の利いたものはない。

常に持参しておくことをお勧めする。

【ロシア】道路脇に供えられてる花

主要な幹線道路を走っていると、時々茂みに花が供えられていることがある。

最初はあまり気にしてなかったが、1000km走って結構な数を確認してる。

気になったので、停車して近づいてみた。

わかるだろうか。

手前右側の花をみると、車のテールランプが並んでいる。

事故でお亡くなりになった方を弔うお花だった。

交通事故に気をつけようと思わされたる日となった。

御冥福を祈ります。

ロシアの数字が読めないぞ!?

入国して困ったのが、宿についてるフリーWi-Fi接続。

なにがこまっるって、数字が読めない、読めない 笑。

IDとパスワードが読めなくて、何度も弾かれた。

上記画像の手書きの1段目を見え欲しい。

最初に「¥」と勘違いしたが、ここはロシアだぞ?

上部の1番左は「7」が正解。

なんか癖のある書き方だね。

つまり、正式なパスワードは以下となる。

789456123

下の部屋番号を見て欲しい、これなら「10」に見えるが、中にはどうやっても「7」に見えることがある。駐車料金が150ルーブルなのに、750ルーブルと勘違いした。

流石に高すぎるので、値切り交渉したら間違発覚。

は〜い、滞在中に気になったことでした。

パカ♪

ドミトリーでの荷物管理

滞在費用を抑えるためにゲストハウスを利用されるかたもいることと思う。

実は個室以外で宿泊するのは初経験のメタボン。

防犯対策に頭を悩ませた。

今回の荷物の中で、背中に背負うバックパックが部屋に持ち込む荷物として1番大きい。

当然、ドミトリー(相部屋)なので見ず知らずの他人が出入りしてくることになる。

そこで、下記画像にある通りに防犯ワイヤーを利用している。

動かないものに巻きつけておく。

裏側はこんな感じになっている。

防犯効果を高める

  1. 動かないものに巻きつけておく。
  2. 防水カバーをしておく。

防水カバーする意味は外側にあるポケットの中身を触られないようにするため。又、バックパックの様子を目隠しするだけでも効果あります。

諸刃の剣という意見も

逆に防犯対策しすぎていると貴重品が入っていると思われて、狙われるという考えもあるが、メタボンは上記通りに防犯している。

後はご自身の判断に委ねます。

【海外バイク旅】ガスバーナーを持参しなくて後悔した件

キャンプシーンでは大活躍のガスバーナー。

ガソリンバーナーに比べても使い勝手が良いので日本で多用してた。

世界一周に向けて準備していたキャンプ道具の中にも入れていたが、

以下の2つの理由で断念した。

  1. 荷物を減らしたかった。
  2. 渡航先でカセットガス入手方法が不明

主な理由は、2番目のCB缶が入手できるかググったが情報がない。

持って行ったはいいが、燃料が入手できなければ意味がないと判断。

ロシアでCB缶が入手できる!

スーパーで普通に売っているではないか!!取付部分もまったく一緒だし!あぁ、持ってくるべきだったと激しく後悔。

売ってたら買おうかな。

ロシアでキャンプ用品は何処で買える?

そうそう、ロシアでキャンプ用品を買うときには、

アドベンチャー用品が集まるところで買える助言いただいた。

でね、肝心なのが、ロシアでは「銃販売店」を指すらしい。

これは後ほど、また別の記事にします。

« Older posts Newer posts »