ZIGZAG World Trip

カテゴリー: 旅のガジェット

旅先でのブログ投稿に便利な折たたみキーボード iClever IC-BK03 / Bluetoothキーボード

 

渡航先でのブログ執筆スタイル♪ Bluetooth接続で非常に便利。 野営の際にはセンタースタンドを掛けてシート上であぐらかいて文章や動画編集したよな。 懐かしい思い出www

こんな人にお勧めの記事です

  • スマホでノートパソコンの様にタッチタイプしたい人
  • スマホのフリックでは辛い長文を作成したい人
  • 旅先で気軽にブログ記事を投稿したい人
  • 海外で防犯的にノートPCを出し難い環境の人

 

旅先でのブログ投稿に便利な折畳みキーボード iClever IC-BK03

折畳みキーボードIC-BK03

折畳みキーボードIC-BK03

海外バイク旅では大活躍したこの折畳式のBluetoothキーボード。

治安面で不安のある地域でのブログ執筆にはPCを出さずに折畳みでした。

価格も3千円台と機能面から見ても随分と良心的な価格設定です。

実はこのキーボードの打ちやすさにハマってるのが私ですw

折畳めるのでバイクのタンクバックにも余裕で収納できちゃいます。

外出先でのブログ執筆や長文メールやツイートに最適なのでお勧め。

 

バイクに座って執筆すると気分が上がる

ブログ執筆スタイル

愛車に跨りながら執筆

海外で野営した際には愛車に跨った状態で

ブログ記事を執筆することが多かった。

その名残りもあるのか、愛車に跨ってブログ執筆していると

不思議と気分が乗ってきたりするwww

 

YouTube動画

 

iOSやAndroidに対応でビジネスマンにもお勧め!

iOSやAndroidに対応

iClever IC-BK03

折畳みキーボードを持ち歩くことで、

スマホもタブレットも使い慣れたキーボードなら仕事もはかどる!

iClever- Ever Clever

人間工学に基づいたデザイン、薄型・軽量・コンパクトなボディを持つ折りたたみ式bluetoothキーボード

3台までのデバイスとマルチペアリング可能

iPhoneやiPad、Andriodなどのスマホやタブレット、パソコンなど対応し、最大3台までのデバイスのペアリングが可能です。ボタンを押すとデバイスの間で簡単に切り替えます。

B 薄型・軽量-わずか185gの軽量ボディ

折りたたみ式でコンパクトに折り畳んで、便利な携帯性があり、ポケットやバッグにすっきり収納

スマホほぼ同じの重量とサイズ、厚さはわずか1.3cm、外出先の使用に

いつも持ち歩けるキーボード、ビジネスマンのお供に

Delete&Backspaceキー付き

iclever折りたたみ式キーボードはDelete Backspaceキーをいずれも搭載。

よく使うキーだからこそ嬉しい設計です。

出典:アマゾン

 

タッチタイプが楽チン

iClever IC-BK03

快適・ストレスフリーな文字入力 アイソレーション設計を採用し、複数のキーを同時に押すタイプミスを軽減

ほど良いキーピッチで、快適なタイピングが可能

チャタリングの発生や、遅延など一切なし

モバイルキーボード

システムの切り替え:

ペアリングモード:Fn+C

ios:Fn+E

windows : Fn+W

Android : Fn+Q

外出先でも気軽に使える。

長時間の連続使用が可能。

Windows、Android、iOS 、Mac、各OSに対応。タブレット、スマホ、pc、iphone、ipad、などのデバイス、素早く切り替える。 繰り返し使える内蔵バッテリーは、付属のmicro USBケーブルで充電可能。さまざまな端末で使われているので、 他の製品の充電ケーブルと兼用もできます。

出典:アマゾン

ヤフーカーナビ専用リモコンとB+COM連動で神アプリになる!【縦向き装着する】

こんにちは、メタボン です。

春を迎えて桜も開花したのに花見できないのは辛い…。

コロナウイルスの沈静化を望んでます。

さて、先日こんなツイートをしました。

#ヤフーカーナビ が神アプリに! 専用リモコンを縦に装着したら カーソルキーの不都合が改善w 全ての機能がリモコン1つで実現。 SiriとB+COMの連動で完璧! #バイクナビ #Siri #テネレ700 #スーパーテネレ

こんな人にお勧めの記事です

  • 専用リモコンをバイクへマウントしたい人
  • ヤフーカーナビの使い勝手を良くしたい人

ヤフーカーナビ専用リモコンとB+COM連動で神アプリになる!

ヤフーカーナビ専用リモコンをバイクへ装着

ヤフーカーナビ専用リモコン装着

前回、作成した自作ステーを左側のミラーへ装着してみた。

予想よりもしっかりとした出来に個人的は大満足の仕上がりw

懸念されていたタンクバックとの干渉だったがギリセーフだった。

さて、試走して使い勝手を試すことにする。

ヤフーカーナビが神アプリになる専用リモコン。

Siriを呼び出すガジェットとB+COMの連携は必見です。

是非、最後までYouTube動画をご視聴ください♪

リモコンのCR2032が電池切れ

ヤフーカーナビ専用リモコンのCR2032電池を交換

ヤフーカーナビ専用リモコンのCR2032電池を交換

動画撮影を開始するとスマホと接続がされない…。

購入してから数年経過しており電池交換してなかったw

島忠でボタン電池を購入して交換したらペアリング成功。

 

ガジェットを連携させてナビ設定してみた

  1. スマホとB+COMを接続した状態にする
  2. Siriを起動するボタンを押してSiriを起動
  3. ヘルメット内のマイクに向けて”ヤフーカーナビ”と呼び掛け
  4. スマホのヤフーカーナビが起動して画面に現れる
  5. 専用リモコンの”検索”ボタンを押してマイク入力を表示
  6. ”巣鴨駅”と音声入力して目的地設定
  7. お勧め、高速道、一般道の3つからリモコンで選ぶ
  8. リモコンの”OK”バタンを押すことでナビがスタート

近所の空き地から動画はスタートする。

巣鴨駅前でUターンして戻ってきた。

専用リモコンを通じての操作は非常に便利!

専用リモコンを持っている人は是非、

縦向きマウントにチャレンジして欲しい!

最後に給油して帰宅

給油して帰宅した

リザーブに入っており、18Lも飲み込んだ我がテネレ。

ガソリンスタンド

ガソリン給油

YouTube動画

皆さん、チャンネル登録をお願いします♪

コメントを頂けるとメチャ励みになりますwww

お詫び

マイクの調子が悪くノイズの入った音声になりました。

お聴き苦しく大変申し訳ありません。

次回は動画撮影には改善して臨みます。

ヤフーカーナビ専用リモコンをバイクにマウントする方法!【ステー自作編】SB-CN01-YICC / スマホナビ / ツーリングナビ

 

#ヤフーカーナビ 専用リモコンをバイクマウントの問題点 ✔︎横向き装着でカーソルの方向が目茶苦茶になる \ 日本では無料アプリのヤフーカーナビが優秀で多用。 本来は縦装着だがバイクは横装着するのが混乱の原因。 縦に装着できるように取り付けステーを自作する! #スマホナビ #ナビアプリ

こんな人にお勧めの記事です

  • 専用リモコンをバイクへマウントしたい人
  • ヤフーカーナビの使い勝手を良くしたい人

ヤフーカーナビ専用リモコンをバイクにマウントする方法!

ヤフーカーナビ専用リモコン

ヤフーカーナビ専用リモコン

日本国内であれば圧倒的に使いやすい無料地図アプリがヤフーカーナビ!

全ての操作が専用リモコン1つで実現できるから超絶便利なので超お勧め!

バイクへ装着するには自作ステーがお勧め!

専用リモコンをバイクへ装着

専用リモコンをバイクへ装着

バイクナビとして大活躍しているが操作にはグローブを外すのが面倒。

そこでヤフーカーナビ専用のリモコンを導入することにしてみた。

購入して一連の操作を行うと感動すら覚える便利なリモコンだったが、

バイクのハンドルへの取付には大きな問題が潜んでいた。

車のハンドルへマウント

車のハンドルへ装着

自動車での利用を想定しており、ハンドルへ装着すると通常は縦になる。

カーソルの方向も上下左右まともに並ぶことになるので問題はないが…。

専用リモコンをバイクへマウントする

出典:ゆっくり走るよ様

一方、バイクのハンドルへ取付けるとリモコンが横向きになる。

つまりカーソルの方向が目茶苦茶になってしまい使い勝手が悪いのだ。

 

縦マウント用のステーを自作する

ミラーネジを流用して装着

10mmネジでピッタリ!

事前確認:L字金具の穴にミラーネジが通るか?

スーパービバホームへステーに流用できる金具を探しに行った。

すると見た目も想像に近いL字金具を見つけたので購入した。

L字金具の穴にミラーネジが通るか事前に確認することにした。

ご覧の通りにピッタリサイズだったので不安解消!

さて、本格的に作業に入っていきます。

 

加工道具と購入パーツ類

自作ステーに必要な道具一式

必要な道具とパーツ類

  • L字金具
  • 糸鋸
  • 四角板ナット(4mm)
  • 小ネジ(4mm×10mm)
  • 強力接着剤
  • 穴あけ用ドリル
  • パーツクリーナー
  • リモコン本体
  • タイラップ(小)

最後のタイラップ(小)は不要だった。

①L字金具を曲げる

ヤフーカーナビ取付ステー作成

L字金具を曲げる

分厚いので曲げるのは大変と思ったが地面で踏みつけたら簡単に曲がった。

本当は熱をかけて綺麗に曲げたかったけどそんな設備はないので仕方ないw

 

②樹脂パーツを切断する

ヤフーカーナビ専用リモコンを装着

樹脂パーツを切断する

右側のゴムベルト類と樹脂パーツはL字金具へ固定するのに邪魔。

糸鋸で縦に切断することにした。

ヤフーカーナビ専用リモコンをバイクに取付

樹脂パーツを切断した

切断面が荒いのでヤスリを使って整える。

右のパーツはゴミ箱へ直行。

ヤフーカーナビ専用リモコンをバイクへ装着

裏側の凹凸もヤスリがけ

超強力接着剤を使ってL字金具へ接着しようとしたので平らにした。

貼り付ける直前に表面を脱脂するのにパーツクリーナーを使用。

海外旅へ出る人はこの接着剤は超強力なのでお勧めできる商品。

靴のソールが剥がれたとか、パーツが破損した際にマジ助かるよ↓

 

③樹脂パーツ2ヶ所にドリルで穴を開ける

ヤフーカーナビ専用リモコンの自作ステー

穴あけ位置を確認

固定したい位置を再度確認してから裏の穴よりドリルで穴あけ。

使用するネジが4mmなのだが持っている簡易ドリルは3.5mm。

穴あけ後に少し穴を広げる必要があった。

ヤフーカーナビ専用リモコンをバイクに装着

穴の位置を確認して慎重に

手でやると位置が少しずつズレるのでマスキングテープで留めた。

ヤフーカーナビ専用リモコンのステーを自作

位置がズレないようにマスキングテープを使用

④ネジで固定したら完成!

無事に穴空けを完了して4mmネジを通すのに調整を繰り返す。

四角板ナットの薄さもあってリモコン取付に影響無し。

ヤフーカーナビ専用リモコンの取付ステー

取付ステー正面側

裏からネジ留めしたけれど表側の四角板ナットより

飛び出ないように裏側でワッシャー調整した。

ヤフーカーナビ専用リモコン取付ステー自作

取付ステー裏側

画像には収めていないが、ネジ類は全て黒に塗装済み。

装着するのが楽しみで仕方がないw

 

L字金具を少々曲げ過ぎた

L字金具を曲げた

少々曲げ過ぎてしまった

分厚いので結構強めに踏みつけたら一発で曲がったw

ヤフーカーナビ専用リモコンの取付ステー自作

リモコン本体を取り付けてみた

最初は気にしてなかった反りだったけど、

こうやって改めて見てみると少し気になるなw

 

YouTube動画