クリマスのロカ岬は春だった!

マドリードのハッピーライダーさんでフルメンテナンスを行なって終了しているが、

肝心のツラーテック製の予備タンクステーが到着していない。

年末も重なって配送が混み合っているのかもしれない。

ボーッと待ってても仕方がないw

ポルトガルへ行ってみよう!

バイクの整備は終わっているので、

試走を兼ねてポルトガルまで足を延ばす事にした。

ユーラシア縦断では定番のロカ岬を経由する事に。

その後はサグレシュ経由してマドリード方面へ戻ろうかな。

走行ルート

 

小春日和

起床後、窓を開けて天気を確かめてみると暖かい!

昨日の寒さはどこへ行った?

この画像、春だよねw

こんな小さい花が満開になっている。

寒さについ良いのかな。

ホステルから距離にして20km程度。

あっという間に到着してしまった。

ステッカーの数が半端ないw

便乗してメタボンステッカー貼ってしまった。

ロカ岬方面を望む我がテネレ

ロカ岬の先端から反対側を望む。

中国人観光客が団体できていたな。

どこへいってもお目にかかります。

最西端から更に西を望む。

モニュメント下では記念撮影待ちしてたな。

この前で皆ポーズを取っている。

灯台方面に歩みを進める。

柵の向こう側に出ている人が多数いたので、

自分も絶壁側までやってきた。

泡を見てると本当に吸い込まれてしまうw

撮影も終わったので、

リスボンの街中へ行く事にした。

ホステルを通り過ぎて20kmほど進む。

ジェローニモス修道院

立派な建物が見えてきたので立ち寄ってみた。

修道院だったみたい。

近くには観光バスが停車して多くの観光客で賑う。

違う角度からパチリ☆

Reminiscência (Almada Negreiros)

海岸線沿いを進むとこんな場所にでた。

ドローン も飛ばしてる。

俺のドローンはどうなったのだ?

連絡が途絶えてる。

我がテネレかっこいいなw

トップケースが邪魔だな。

コメルシオ広場

ここも観光客で賑わってた。

こちらにはインド人観光客が目立った印象をもった。

リスボンは急勾配の街

急勾配をグイグイ登っていくと、高台へ到着した。

実はここで心霊現象てきな経験をした。

気になる方はメッセージください。

動画おくりますw

見晴らしが良いので沢山のカップルが肩を寄せ合っていた。

今日も綺麗な夕日が見えた!

動画編集とかやること満載なのでホステルへ戻ります。

最後までお読みいただきありがとうございました。