メタボンの地球ZIGZAG

Trip around the world.

Month: 5月 2018 (page 2 of 4)

回線絶不調〜

現在、Facebook、インスタ、ラインが全滅して使えません。

色々コメント頂いているようですが、返信できず申し訳ありません。

繋がったら、返信します。

フェリーへの可燃物持ち込みについて

メタボンは事前に可燃物の持ち込みができないことを事務所で確認した。つまりチェーンオイルやエンジンオイルは持ち込みできないってわけ。

でもね、実際乗船してみて思ったことは、

誰も手荷物検査してない。

なので持ち込んでも大丈夫な感じがするぞ。

持ち込む方は、自己責任でやってね。

【ロシア編】ローカル食堂探訪①

Facebookでご覧の皆様、下記リンクからご覧ください。

バイクの引き取りの待ち時間に昼を食べにやってきた。

ロシア大衆食堂「スタローバヤ ミヌート」

(ロシア語名:Столовая Минут)

※詳細については、下記リンクからどうぞ

dining 8 minutes

1, Svetlanskaya St, Vladivostok, Primorskiy kray,ロシア 690091

+7 423 280-16-80

>>地図

場所は上記場所。

指差しで、皿に盛り付けるタイプの注文方法。

白いスープを口にしたら、冷静スープでがっかり。

料理のオーダーを覚えよう。

下のニンニクの芽だが、中華風でとても美味しい。

茹で過ぎのマカロニと相性がよかっな。

ハンバーグは鶏肉と豚肉かな、

中引きなので食感がごろっとしてうまい。

ディルを多用するのがロシア風なのかな。

冷静スープもディルが大量にはいってた。

合計 300ルーブルとリーズナブル!

※日本円 約600円程度

店内の雰囲気

参考サイト

ロシアウラジオ.com

DBSクルーズの客室について

手荷物周りの管理

乗船する際に、預け入れ手荷物として預かってもらった。しかし大切なノートパソコンや電子デバイス周りは折りたたみトートバックへ入れて持ち歩くことにした。

部屋について

部屋は8人部屋でドミトリータイプ。

カーテン一枚でベットが丸見えになるので、

貴重品は置いて出ることを避けて、

都度手に持って移動することにした。

因みに電源の確保はできていない。

受付にいくと、スマホの充電が有料で可能。

自分は、外部バッテリーを持参した。

Power Bank

出発前日にamazonから届いた外部バッテリー。

早速、iPhoneを充電してみた。

満充電になると自動停止する優れもの。

今まで持っていたバッテリーは、

満充電を迎えても充電し続けるタイプだった。

これは嬉しい誤算!

20000mAhと大容量なので多い日も安心 笑

ロシアのガソリンスタンド事情

これまた、S藤さんからの情報を参考にしている。

モスクワまで、100キロ区間で見つかるらしい。

2つの注意点

1. 昼休み中のスタッフは動かないので待つ必要がある。

2. ガソリンスタンドには到底見えない店舗がある

テネレの燃費

都内ではリッター24km程度。

高速での80km巡行で29kmまで伸びる。

タンクが23リットル入るので、

約600km程度は走ることができそうだ。

注意点を含めて、早め早めの給油を心がけよう。

ドミトリーもまた楽しい♪

個室で予約することの多いメタボンだが、

今回は初めて、相部屋にて宿泊をしてみた。

色々な国々から人が集まってくるので、

情報がとても多く、楽しい!!

夜の23時を迎えると、キルギスから出稼ぎにやってきている2人組と話ができた。

本当に気さくな人で心がなごむ。

画像のオジサンが、イケてる料理を振舞ってくれた。新鮮野菜のサラダなんだけど、クリームチーズベースの手作りドレッシングと、香草のディルが本当に絶妙で本当にうまいぞ!!

SIMカードを購入した!

Linksさんへ通関手続きをお願いしたメタボン。

先に歩いているのが、道先案内人の女性。

MTC通信会社

ピックアップ後に最初にやってきたのが、MTCというロシアでは大手の通信会社。

S藤さんのオススメの会社を写真で見せたが、

今はこの会社が全国展開していてオススメとのこと。

1ヶ月 25GBのプランをチョイスした。

肝心の値段は1000ルーブル。

日本円に換算すると、1800円弱。

超安い!!

通信速度

肝心の速度だけど、場所によってかな。

街中でも通信が不安定になることがある。

インスタの不具合も回線速度だったかもね。

インスタが投稿ができない!?

無事に到着した事をインスタグラムを通じて投稿したのだが、ずーーっと投稿ができないでネットワーク接続がありませんと表示されてしまう。

ん〜困ったな。

松浦建設鈑金さん、ロシアでも頑張ってます!!

SIMカードはどうするの?

渡航期間が一年を超えるメタボンは、

自宅のネット回線と格安SIMを解約してきている。

iPhone画面の「SIMなし」が非常に悲しい。

世界各国でSIMカードを購入して対応する予定。

まずウラジオストクに到着したら開通作業が待っている。

先日のお話会で得た、S藤さんからの情報を参考に購入するつもり。無事回線が繋がることを祈る。

いま・どこ・おれ?

甲板に上がって、Sygicを起動して現在地確認。

おっ、27日 午前8時は韓国の側にきてる。

同日14時には東海(トンヘ)へ立寄る予定。

2時間程度なら韓国へ上陸できるが、

やっぱ、船内で出発を待つことにした。

乗客の9割近くが韓国の方なので下船すると、

船内がガランとしてしまうな。

シャトルバスでの世間話

境港駅から無料シャトルで国際ターミナルをピストンしてる。運転手が道中に色々話をしてくれた。なんでも、数年前に韓国で沈没したフェリーと同じ型のフェリーなんだって。船長が1番先に降りた事件。運転手も不適切発言と気付き、あっ、でも大丈夫。改良したって噂だから。

噂かぁ、ありがとう。

沈むなよ 笑

Older posts Newer posts