ZIGZAG World Trip

タグ: booking.com (Page 1 of 2)

ブッキングコム

ユーラシア大陸では非常に助かった宿の予約サイト。当日割引や何かとユーザー目線でお得な情報が揃っているので、海外を放浪する旅人には必須のスマホアプリ。

トルコでBooking.comを使う方法

トルコ国内ではbooking. comが使えない!

トルコ旅行していて同じ悩みを持っている方が非常に多かったので記事にした。実はトルコ国内にてbooking.comを通じて予約ができないように制限されている。渡航先のトルコで予約をする際に直面するのがこの問題。特に隣国でトルコでの宿を確保して入国して、トルコ国内で移動する際に次のホテル検索ができなくなるので困っている姿が目立った。

現在、アンカラにたいざいしているが、アプリを起動させて「現在地周辺」で検索しても「該当ホテルなし」と表示されてしまう。

VPNMASTERアプリを有効化する

LTEの横にVPNが確認できればOK

もう一度、検索をかけると正常に表示されるようになる。

なぜ、使えないの!?

Booking.comがトルコ政府に税金の支払いが滞っているのが主な原因。

どうやらネットニュースでは話し合いがすすんで和解に向かっている様子。利用再開も近いかも。残念ながら自分が入国した段階では利用ができない状況だった。

※2018年9月14日 現在

VPNmasterで解決しちゃおう!

ロシアでのLINEが使えなくなる対策記事でも投稿済みだが、このbooking.com問題でも解決できちゃうので紹介するよ!

App: VPN Master – 高速セキュアなVPNプロキシ、デベロッパ: ALL Connected Co.,Ltd

  1. 「VPNMASTER」をダウンロードする
  2. アプリを使ってVPNを有効化
  3. Booking.comでホテル予約する

超簡単だから試してね。

関連記事

ロシアでLINEが使えない時の解決策

【GH】Kayut-kompaniya

ゲストハウス;Kayut-kompaniya

booking. comでも9.9とほぼ満点に近い評価点数♪

>>booking.com

※詳細は上記リンクから

ハバロフスクへ到着して、早速チェックインした。

画像右手の扉が入り口。

もし施錠されている場合には、

右側のブザーを押すことで受付に繋がる。

一泊1000円で泊まれるとは思えない設備に驚いた。

前回、お世話になったネプチュネアにも全然負けていない!

超親切丁寧に日本人でも笑顔で受け入れてくれる。

受付では2人のロシア美人が待っている♪

受付付近の靴専用のロッカー(鍵付き)

使い捨てスリッパを手渡されるので室内履きにする。

ブーツなんて余裕。

広かったので、ヘルメットも一緒に入れてしまった。

一緒にラリータンクバックもいけそうだ。

ドミトリー8人部屋

カーテンがプライベート空間を作ってくれる

安心の鍵付き収納スペース。

 

選んだ3つの理由

1.安い!1人 700ルーブル程度

※日本円換算すると1000円程度

2.施錠される無料駐車場あり!

宿泊代金だけで隔離された無料駐車場が利用できる!

周囲を柵で囲まれて施錠される駐車場。

門番もいてくれるので更に安心。

駐車場入り口

1番端っこに駐車した。

バイクツアラーにとっては大変心強いサービス。

3.ハバロフスク中心街が目の前!

ゲストハウスを出て右に坂をのぼると、レーニン広場が見えてくる。

広場にはスケーター、BMXが練習に勤しんでいる。

この風景は万国共通なんだな。

Wi-Fi環境

調べてみると、こんな感じ。

YouTube見る分には不自由しない。

浴室・トイレ周り

非常に綺麗!

女性スタッフの気配りに感謝♪

« Older posts