あのパコグリルがAmazonで 2,686円で購入しました!! 本家よりも頑丈な作りって印象。 後程ブログ記事で投稿しますw #パコグリル #ピコグリル #焚火台 #ソロキャンプ

 

ピコグリル398価格

Amazonでのピコグリル398販売価格(2020.03.09)

ヒロシさんが火付け役となったピコグリル398の類似品を購入してみた!

一時期よりも価格高騰は抑えられているけどAmazonで17,000円程。

構造と素材を見ても適正価格に見合う印象がなくて買い控えていた。

密かにド●キホーテとかで2,980円とか1,980円で類似品の販売を待ってたw

淡い期待を妄想しながら早くも数年が経過して現在に至っている。

 

ピコグリル398の火付け役はヒロシさん

火付け役となったヒロシさんのYouTube動画なんだけど、

実はその数年前からブッシュクラフト系の動画配信していた、

玄人のYouTuberさんには既に認知されていた事実がある。

 

タキトラ焚火台を選んだ5つの理由

タキトラ焚火台

タキトラ焚火台

前提条件としてソロキャンプで持ち運び易く、

多様な使い方に対応できる基準を元に選んだ。

  1. 小さくコンパクトに収納できること
  2. 軽いこと
  3. 焚火も調理も楽しめること
  4. 本家よりも丈夫に作られている!
  5. 安価であること!

各項目を深掘りしていきます。

①小さくコンパクトに収納できること

タキトラ焚火台サイズ

タキトラ焚火台サイズ

A4サイズの袋に収納されているのでパニアケースにも楽々収納!

②軽いこと

タキトラ焚火台重量

タキトラ焚火台重量

471gと軽いのでソロキャンプの負担にならない!

③焚火も調理も楽しめること

ピコグリル調理風景

出典:キャンプハック様

焚火として立ち昇る炎を楽しめることは勿論だが、

調理する上でも創意工夫ができる優秀な焚火台である。

百円均一で購入できるステンレス板を下に敷くことで、

綺麗にピザが焼けたりするw

 

④本家よりも丈夫に作られている!

タキトラ焚火台の拡張性

タキトラ焚火台の拡張性

SUS304を使用したパイプは本家よりも太く耐荷重が増えている。

更に別売りで購入できるオプションを取り付けられる突起がある。

タキトラ焚火台は拡張できる

タキトラ焚火台は拡張できる

焚火台のステンレス板の厚みが僅かであるが厚くできている。

本家よりも加熱による歪みと変形を抑える効果が期待できる!

 

⑤安価であること!

Amazonタイムセール

各種割引とAmazonタイムセール

下記に残した3つの理由もあって2,686円と格安な価格で購入できた!

格安で購入できた3つの理由

1. Amazonタイムセールで1,500円OFF!

2. 5%還元

3. Amazonポイントを利用した

 

Amazonレビュー

YouTubeで本家と比較動画を見て購入しました。仕様もほぼ本家と変わらず値段が安くて大変満足してます。まだ未使用なので耐久性は分かりませんが価格からすると十二分だと思います。
出典:Amazon

 

よくできたパクリです〜全然問題ない〜なんせコスパがいい〜
出典:Amazon

 

YouTube動画

大人気のピコグリルはYouTubeで沢山動画がアップされている。

キャンプ場での使い勝手が充分イメージできるし、

やる気さえあれば自作ピコグリル風の動画もヒットする。

自作しようと考えたこともあったが材料費も馬鹿にならない。

土台の鑞付けには道具がないと満足いく焚火台の再現には至らない。

本家を型取りしたコピー製品を買ったほうが満足度が高いと判断。

これを読んでいるあなたはどちらを選びますか?