ZIGZAG World Trip

カテゴリー: スマホ関連 (Page 2 of 2)

Google翻訳の精度を高める裏技公開!翻訳ミス/ 翻訳精度 / 海外旅行 /

グーグル翻訳って海外では良く使うアプリの1つです。

宿へのチェックイン、レストランやスーパーでの買い物。

World Lendsはカメラ機能を通じて翻訳してくれる天才!

使いこなせれば、街中を歩いてるだけで楽しくなるw

 

日本語からロシア語への翻訳は間違いだらけ

単語のみならマシなのですが、文章を入力または音声入力すると、

かなりの確率で誤翻訳されて爆笑を誘います。

まあ、コミュニケーションをとるには笑いも必要ですねw

さて、本題に移ります。

精度を上げて翻訳するには1つポイントがあります。

答えは、間に英語を介して翻訳すること。

えーー、英語喋れないし…。

わかってますw

大丈夫、自分も中学1年生程度の英語もできないし…

まず、日本語を英語に変換します。

すると、明らかな誤変換はたぶん・・わかります。

更に補足情報を入れたい場合には適度に追加修正します。

 

今度は、中央矢印をクリック。

英語→ロシア語 変更

あら不思議!

ロシア語に変換できちゃいましたw

精度は日本語から翻訳するよりマシ程度。

 

英語が一切できない方へ

単語を1つづつ翻訳して意思疎通をはかること。

例えば「ヨーグルトを買いたい」と伝えたければ。

ヨーグルト”+”買いたい” と2回に分けて変換。

これで伝える力はグッと上がります。

 

海外旅で役立つ無料アプリ10選

世界通貨計算はアプリで解決しちゃおう!

通貨価値を多国間で比較できるアプリ!

Currency換金レートアプリ

Currency換金レートアプリ

 

その名も、カレンシー(currency)

渡航先での1番馴染みのある日本円での円換算する場面が出てくる。

そこでこのカレンシーの登場となる。

例えば、日本の1,000円ってロシアではなんルーブルになるのか知りたい。

すると当日のレートを含めて正確な金額を提示してくれるわけ。

500ルーブル程度で1000円くらいなんだなと相場感が頭に入る。

 

逆に、1000ルーブルは日本円で幾らなのか知りたい。

そういった場合にはロシア・ルーブルをタップして金額を入力するだけ。

 

ロシアの1000ルーブルは日本円では2000円弱なんだと理解できる。

更に下を見てほしい、トゥグルグはモンゴルの現地通貨となる。

ロシアの1000ルーブルは4000トゥグルグなんだとわかる。

国を跨いで移動する際に、同じ品が前国での価格と入国先価格の

物価差を知りたくなる方もいるとおもうので非常に便利なんだよね。

Currency

Currency

全世界の通貨が追加できて便利!

世界通貨は必要な分追加ができるので自分用にカスタマイズすることができてしまう便利なアプリ。

必要な通過を追加していき、並び順も変えることができるぞ。

 

YouTube動画

 

海外旅で役立つ無料アプリ10選

 

Newer posts »