メタボンの地球ZIGZAG

ZIGZAG World Trip

タグ: simカード

モロッコでSIMカードを買ってみた

トルコを越えたあたりから、SIMカードを買わずにいた。

理由としてはホステルのWi-Fiがあること、又ガソリンスタンド等で無料Wi-Fiが利用できるので必要にして充分だったのだ。

携帯大手2社

  1. Marco Telecom
  2. orange

現地の人達から評価が高かったのが「Marco Telecom」。

カバー範囲が広いこともあり、こちらを選んだ。

通信料金

SIMカードと5GBのデータ通信料を含めて。

合計 80DH(日本円換算 916円)

購入場所

フナ広場の国旗が掲げられている郵便局の裏。

店員も正直者で誠意を感じたので高評価。

携帯会社のベストをきている若者から購入するよりも安いぞ。

通信速度

想像していたよりも早い

【ジョージア編】SIMカードは不要かも!

今日はゲストハウスからほど近い、リバティースクエアへやってきた。H&Mなどのファストファッションが多く立ち並んでいる。

無料Wi-Fiが凄い

ゲストハウスの日本人の9割がSIMカードを使っておらず、街中のフリーWi-Fiで過ごしているという。散策中にお試しということで使ってみた。

Galleria Tbilisi

Galleria Tbilisi

2/4 Shota Rustaveli Ave, T’bilisi

0322 50 00 40

>>地図

世界中何処も代わり映えのないショッピングモール。別の意味で面白みに欠ける。どちらかというと市場をウロウロして地元民の生活を垣間見るほうが楽しいかな。

測定場所

屋上近くのフードコートでKFCを片手に測定してみた。

接続設定は2ステップ

  1. Galleria Tbilisi WIFIを選ぶ

2.個人情報を入力する(国籍も選ぶ)

以上で設定完了。とっても簡単に利用できちゃう!

ネット回線速度

サクサクではないかもしれないがYouTube動画だって見ることができる。当日の宿探しや情報収集には十分に使える。トリビシで過ごす予定ならば街中のWi-Fiで十分かな。

郊外へ出てしまう方はSIMカードがあった方が便利なのは言うまでもない。

ロシアでのSIMカードについて

日本を出発して入国したロシアはウラジオストク。通関手続きをお手伝いいただいた、Linksのスタッフに強くオススメされた携帯電話会社のMTS。

読み方に注意

画像をみて間違えてるんじゃないの?と思われる方もいるかと思う。これエム・ティー・シーって読まないからね。ロシア語ではエム・ティー・エスだから注意してね。

不便は何もなかった

色々と知人から紹介をされたが、オススメされたSIMカードで大正解だった。

データ量が不安になる前に

SIMカードを利用していて不安になるのが、利用期限はいつまでなのかということと、残りのデーター通信量を知りたくなる。

便利なアプリを活用しよう

画像を見てほしい。上の「188,50」ってのが残りの残高。つまり188,50ルーブル使えるってこと。これは毎日、何かしらの利用料として使わなくても減っていく仕組み。なので「0」になってしまったらMTSへいってチャージしてもらおう。

さらに下を見ると「16,33」と表示されている。察しのつく方はお分かりだろうが、これがデータ通信量となる。残り16,33 GBを利用できますよって意味。左側は通話時間。右側はメール数。

アプリのダウンロードと有効化

ロシア語の高い壁があるので、SIMカードを買った店で設定してもらっちゃおう!

App名: Мой МТС、デベロッパ: Mobile TeleSystems Public Joint Stock Company

SIMカードを購入した!

Linksさんへ通関手続きをお願いしたメタボン。

先に歩いているのが、道先案内人の女性。

MTC通信会社

ピックアップ後に最初にやってきたのが、MTCというロシアでは大手の通信会社。

S藤さんのオススメの会社を写真で見せたが、

今はこの会社が全国展開していてオススメとのこと。

1ヶ月 25GBのプランをチョイスした。

肝心の値段は1000ルーブル。

日本円に換算すると、1800円弱。

超安い!!

通信速度

肝心の速度だけど、場所によってかな。

街中でも通信が不安定になることがある。

インスタの不具合も回線速度だったかもね。

ネット環境がないって辛いんだね

東京を無事に出発した

ハハボンに泣かれてしまったが、無事に出発することができた。

出発時の走行距離

49363 km

地球一周すると、8万キロ位になるとアドバイスをもらっている。

そうなると、13万キロくらいで戻って来るんかな。

スマホにsimカードが入ってない!

常にネット環境があったメタボン。

1年3ヶ月程度、日本を空けるので、

自宅のネット回線とスマホのSIMカードを解約した。

現在、コンビニのフリーWi-Fiを利用しないと、

ネットへアクセスできない。

これが非常に困ったことになっている。

1.電話がかけられない(050 plus)。

2.宿泊先のホテルが決められない。

結局、地図情報もネット環境がなければ閲覧ができない。

Booking.comもネットを通じてサービスが受けられる。

なので,全滅状態。

最初の目的地はどこ!?

実は所有した全てのバイクがYAMAHA製だった。

そうなると、ヤマハコミュニティープラザへの顔だしは外せない。

自宅に忘れ物を取りに行き、結果的に遅刻したメタボン。

せっかく集合を段取っていただいたのに誠に申し訳ありません!!

今日はパソコンを出すのがめんどいので、スマホとキーボードで作成。

上記画像の感じでブログ更新した。