※走行動画ダイジェスト版

最後のオフロード走行

G田さんからの情報で川渡りの際に向かって右側に綺麗な橋が架かっていたと情報を得ていた。また、アルタイで出会ったドイツの女性ライダーからも逆方向から向かってきた際に左側に綺麗な橋が架かっていたと証言をもらった。なので地元のガソリンスタンドのお兄さんに聞いてみると、橋まで綺麗な舗装路があると情報を得ることができた。

迂回路を探すにはマップスミー!

モンゴルでグーグルマップはとても弱い。ルートを引いてくれるが情報が少ないのだ。また、ナビを開始してもプレビュー画面に移行してしまってナビとしては利用ができない。そんな時に役立つのが無料アプリ「Maps.ME」だよ。ここ数日は使っていてSygicよりも情報量が多く使い勝手も直感的に使えて便利。

これがマップスミーをつかって探し出した迂回ルート。同じ場所をグーグルで拡大してもこの迂回路の存在が確認できない。

モンゴルでも1番路面状況が良い舗装路だった。この道を通ることで、川渡りもせずに距離を稼ぐことができた。

道中若干の迂回路を通ることになるけど大したことない。とても綺麗な川とヤギの集団に出会えてラッキーだった。

ヤギも集団になると土煙をあげて近づいてくる 笑

土手を登り舗装路に戻った。

気持ちが良いくらいに路面状況が良いな。

川渡り不要だった

ナビで川渡りの場所へ到達すると、綺麗な橋が架かっていた。無事に川を越えることができた。

更にすすむとオフロードが待っていた。先日の激しいオフロードに比べれば荒川土手を走っているくらいのレベルで一安心した。最後まで難関はなかった。

流石のマップスミーでも方向がわからなくなる分岐があったので、都度現地の人に確認をとって先に進んだ。道路が拡張されて伸びているので確認が必要。

休憩を挟みながら先を進む。

距離にして130km程度でオフロード区間は終了した。途中迂回路を見つけたので54kmは距離を稼ぐことができた。ここから先は舗装路。但し、国境手前に若干のオフロード区間が複数回あった。距離にして短いのでなんてことはない。

走って来た方向へカメラをむけて一枚パチリ。

大きな湖の脇まで来た。ゴール目前なので余裕。しばらく湖面を眺めて休憩を挟んだ。

本日の宿泊地となるウルギーへ無事に到着した。

広場の前にあったHOTEL。残念ながら満室だった。この裏手にあるボロいホテルにお世話になることにした。写真撮影を忘れてしまった。

さて、次回はモンゴルの国境越え。

お楽しみに♪