ホテル外感

ガーナビザを入手すべくアビジャンへやってきた。申請から取得まで時間を要すると考えて宿選びに慎重になった。ここからガーナ大使館まで近いこともあり、ここに1週間滞在することにした。

中庭とエントランススペース

宿泊費用

一部屋 17,000CFA/一泊 ブッキングコム料金

※日本円換算 3,250円程 2019.03現在

値段交渉

一泊だけブッキングコムで予約をしている。なので正規利用金の支払いとなる。1週間滞在するので、6日間分を値引き交渉することにした。

8,000CFAからスタートすると、話にならないとソッポ向かれてしまう。あなたの金額を押してくれと伝えると15,000CFA。

タケヤンと相談してこの値段で交渉成立。

じゃあ、15,000CFAを7日間でいいよねとシレッと提案するとオッケーが出た♪

朝食付が嬉しい

個室部屋

2人利用なので許容範囲内かな。

バス・トイレ周り

部屋の広さを考えると広々した作りとなっている。

共有スペース

今、右側のテーブルでこの記事を書いているw

あまり使われることはなさそうだが、テレビを囲んでソファーが置いてある。

共有キッチン

個室であるにもかかわらず、共有キッチんがあってとても便利だ。これで自分たちで自炊することも可能。とはいっても屋台飯が安いので自炊はないかもね。

朝は朝食が付いてくるので、スタッフと兼用することになる。

洗濯機が無料で使えるって地味に嬉しい。

ヨーロッパは全て別料金が必要だったしね。

赤土で汚れたジーンズを洗濯した。

Wi-Fi環境

ブッキングコムにもWi-Fi利用できると記載があるが、実際のところテキストデータを見るにも苦労する。

駐車場

ホテル前の通りには厳重なゲートが左右に設けられているので深夜は安全だと思う。逆に街中は治安が悪いのかもしれない。

安心といっても駐車場が利用できるということなので利用することにした。

利用していないのか物置小屋になってたw