メタボンの地球ZIGZAG

Trip around the world.

Category: 自己紹介 (page 1 of 2)

メタボンってどんな人なの?

ブログを見ている皆様へ

メタボンは幾つかのメディアを通じて自分の経験を発信してます。ブログやYouTube動画はバイク旅に特化したものです。

特に次に世界へ旅たつ方々へ向けて、少しでも役立てる情報を残したいという気持ちを元に記録として残してます。

もっとカジュアルに日々の出来事を知りたい方は是非、フェイスブックとインスタグラムをフォローください。そちらの方が、きっと楽しいと思います。

Follow my journey on:

FACEBOOK: https://www.facebook.com/metabon1975

INSTAGRAM: http://instagram.com/metabon1975

応援いただいてる皆様へ

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。どのくらいの人が見ているのか正直不明なのですが、私の旅を通じて楽しんで頂ければ幸いです。引き続き、お楽しみください。

なんで旅してんだろ?

自分のルーツになってる池袋メンバー

バイクで走っていて、ずーっと考えている。この旅路の果てに何があるのかな?って。

海外で出会う人に聞かれる、「なぜバイクで旅しているの?」

うまく答えられない。「夢の実現中」と軽く交わしていることが多い。

確かにバイクが好きだし、東南アジアでレンタルバイクで駆け巡って楽しかった思い出もあって、自分のバイクで海外を駆け巡れたら最高だなって思っていた。

俺、本当に「夢の実現中なの?」って、自問自答してる時間が多い。

自分を深掘りしてみると、色々なことが織り混ざって出発しているんだな。1つはチャレンジ。約7年前に35歳の俺が人生初のリーマン生活を送ることになった。会社には7年お世話になった立場だが、このままいくのか俺は?と自問自答したら心が暴れた。激しくね。俺は他と違うんだ!とか勘違い精神も自分の中に垣間見た。会社へ出社すると、その激しい感情も瞬間的なもので長く続かなかったりする。

で、いつやんの俺?

実現したい海外バイク旅。家庭の事情を含めてハードルは実は高い。今できることを先延ばししている自分。定年迎えてからでもいいかと考えないようにしてた。

人の死に関わる仕事に従事してきて、明日は我が身だなと思うことが増えたんだよね。定年を迎えて悠々自適にバイク旅をと考えていたが、そこまで生きてる保証もないし年金も多分ない。さらに旅路を考えると1歳でも若い方が体力も判断力もある。今の人生で1番若い時って`今でしょ!`ってなった。

書き綴りながら思ったんだけど、「夢」じゃなくて「チャレンジ」なのかもね!

でも、チャレンジってなんだ・・

エンドレスw。

ブログってなんだろう?

標高が高くなると寒い

日本を出発してから4ヶ月が早くも経過した。

ブログを書いているけど、伝えたいことはなんなんだろうと考えさせられる。

一眼持って、ドローン持って、GoPro持って撮影してブログ記事書いたり、動画にしてみたり発信している。どこか発信すること自体がが目的になっちゃっているかな。旅で得られる経験や出会いを割いて作ってたら本末転倒かもw。

ん〜悩ましい。

レーニン広場で夕涼み

今日は猛暑となったハバロフスク。

逃げかえるようにゲストハウスへもどった。

冷房のガンガン効いた空間に笑顔になる。

夜8時を迎えてもハバロフスクは明るい。

夕飯を近くの食堂へ足を運び簡単に済ませた。

その帰り道、レーニン広場へ立ち寄った。

夜風がとても心地よく、ブログを更新してみた。

小学生に満たない子ども達が遊んでる。

それだけ治安の面でも安心できる街なんだろうな。

保護中: 旅行写真

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

やばっ!!68kg→80kgへ急増

やっばーーい!

日帰り温泉施設にて体重を測ったら80kgになってた!!

連日の暴飲暴食が祟っていたのは間違いない。

「メタボン」なんてゆるキャラの響きには程遠く・・・

完全中年メタボおじさんになっちった。

そうだよな〜ゆるゆるだったパンツが、

最近パツパツになってたしね。

正直、やばいな〜って予感してた。

てか、現実直視したくなかったのが本音。

風呂上がりに体重計を横目に避けていたし。

 

昨日、ウエスタンリバーでサイズ合わせたら、

もともとW32→W34になってた。

※実はこれでもウエストきつかった(笑)

試着中の会話

中井さん:あれっ!あれっ!太ったんじゃない!?

メタボン:さっき12kg増加したのを知りました。

中井さん:・・・・。

中井さん:腹にジーンズ食い込んでるよ!

メタボン:あぁぁ・・ですね(苦笑い)

 

保護中: バイクは倒れる乗り物

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

ハハボンに見送られた退職日

ハハボン

ハハボン

退職日を迎えたメタボン

出勤にはいつもメタボンの後をハハボンが付いてくる。

そもそもは歩かせなきゃいけないという理由から、

毎朝見送ってくれるように習慣化した。

 

最初はなんか恥ずかしかったんだけど、

足腰が弱くなることを少しでも避けたかった。

 

数年前は毎朝、最寄りの駅まで見送りにきていた。

しかし、冬を越えるごとに距離が短くなった。

今では手を繋がないと歩行に不安になるハハボンだが、

手を握るだけで足元に力がみなぎってくるから不思議。

ぐいぐい付いてくる(笑)

 

細い路地が通勤ルート

毎朝、自宅横の細い路地を抜けて会社へ向かう。

所定の位置までくると電柱に体重を預けて笑顔を向けてくる。

メタボンが路地に消えていくまでずーっと見守っている。

でね、気付かれない程度に小さく手を振ってくれている。

しってるよ。

 

3回振り返ることにしてる

いつからか姿を消す迄に3回振り返ることに決めてる。

ハハボンの喜ぶ姿が地味に嬉しいからだ。

 

約7年の見送りが今日終わる

今日、初めてハハボンを逆に見送ってみた。

そう、消えたふりして戻ったのだ。

路地に消えてくハハボンの後ろ姿。

大丈夫かな、転ぶなよ。

見送る側になってみると、少し寂しいことを知った。

毎日、この気持ちで見送ってたのかな。

今まで、ありがとう。

うっかりハハボン

今朝、旅に出ることを聞いていないと朝から揉めた。

どうしても忘れてしまうハハボン。

最初から話をしてみたが、

互いに不安のツボを突突き合ってしまう。

 

前回のようには互いの理解に至らずに、

好き勝手な事ばかりやって!と黙り込んでしまった。

困ったな、傷つけちゃったかも。

上手く伝えないと苦しんじゃう。

 

やはり一番の難関はハハボンだな。

高齢になると大きな環境の変化についてゆけず、

認知が進行すると聞いた。

マジか・・・。

 

大丈夫だから行ってこい!

なーんって言ってくれたらどんなに楽だろうか。

ないな 笑

地球ZIGZAGの楽しみかた

※最新記事はこのページ直下にあります※

Information from Metabon

My blog is Translate into several other countries.
Please translate it to your native language.

>>click here<<

ZIGZAGコンテンツ

  • 世界一周生活をブログを通じて情報発信(食事、物価、ガソリン)
  • 動画・LIVE配信 (昨日振返り、走行距離、今日のゴール設定)
  • XT660Zの走行動画(チャンネル登録下さい)
  • ドローン空撮動画(チャンネル登録下さい)
  • メタボンZIGZAGトーク(ホテル宿泊時に不定期配信)

メタボンってどんな人?

メタボンについて(こんな人間だよ)

愛車テネレ(こんなバイクだよ)

道連れ紹介(ポジとネガを連れ廻すよ)

YouTubeチャンネル登録 1,000人を目標にしている

ライブ配信を通じて、皆さまのご質問に答える楽しい時間を共有したい!
実現するにはチャンネル登録人数が1000人が必要です。

皆さま、是非ご登録ください。

>>click here<<

パスワード保護記事について

覚書程度に書き残したので、興味のない方にとっては不要記事です。

興味がある方は、メタボンのハイフン無しの電話番号がパスワードです。

インスタグラムのプロフィールから簡単に探せます。

プライバシーポリシー(個人情報保護方針)

Older posts