Category: 未分類

GIVIの合鍵を作り行ってきた

メタボンはE470というトップケースを持ってる。当然、世界一周でも活躍してもらう予定。

合鍵がなかった

実はヤフオクで落札したトップケースにはマスターキーしか同封されていなかった。何処かで合鍵を作れば問題ないと考えていたが、実はこのGIVIのブランクキーってカギ屋さんでは取り扱っていないことを後になって知った。

代用できるブランクキーがあった!!

ネットで情報収集していたら、ブログ記事にて同じ悩みを持っていた方が、合鍵を作っていた。さっそくめたぼんも出発に向けて合鍵を作りにいってきた。

カギの救急車 新宿店

普通の鍵屋さんで対応ができた。使用したブランクキーは下記となる。

  1. FUKI H617
  2. FUKI M290E

作成費用

1本 648円

2本作成したので、合計1,296円

安くて嬉しくなった!

ドローンで河口湖上空を撮影してみた

河口湖で撮影した空撮映像。

BEBOP2を購入した!

昨年になるが、メタボンも初のドローンを購入してみた。
購入したのはBebop2ってフランス製のドローン。
Amazonで1万円キャッシュバックキャンペーンもあってポチッた。

高性能で速い!

入門者モデルながら、時速70㎞程度は出せると聞いて驚いた。
気になる操作範囲だけど、正規コントローラーを使うと、
国内モデルで確か2km程度電波が届くと聞いている。
更に海外モデルだと6~7kmまで届くっていうから驚きだね。
もう、偵察機だよ。

ドローンはスマホで飛ばせる!

コントローラーは嵩張るし不要と判断して本体のみ購入した。
メタボンが飛ばすときにはスマホのWifi機能を使うしかない。
通常60m程度が限界だが、裏技をすると少し距離を伸ばせる。
とはいっても直線で500m程度が限界かな。

ドローン水没の危機!?

当日は風もなく湖面も穏やかで、飛ばすには絶好の日和だった。

早速、てきとーにプログラムをして離陸させた。
離陸後間もなく・・・

ドローン後方からカラスが追尾してるではないか!!
こりゃマズイぞと思い、スマホで速度を上げようと操作するが、
時すでに遅し。

ドローンと接続がきれたスマホや役立たず。

襲わないでー!と祈るばかり。

で、カラスにアタックされずに無事回収で安心した。
湖面で襲われたら湖面着水して水没してました。

追悼 蛯名彰

エビちゃん、おはよう!
今日は2017年12月31日(午前8時11分)の大晦日。

1年後の同じ時刻に合わせて投稿してみた。

冬で朝早かったんだね。

今頃は天国にいるのかな。

それとも子供が気になってとどまってるかな。

あのバイク事故から、あっという間に1年が過ぎた。
今更だけど、どんな状況で事故を起こしたの?
一緒に走ったけど、運転上手かったじゃない。
バイクの整備不良だったとか・・・。本当に悔しいよ。

友人達と偲んだ元日

訃報の知らせをうけて、意識が遠のいたことを忘れない。

浮遊感と共にエビちゃんの笑顔が走馬灯の様に流れた。

一刻も早く逢いに行かなきゃと、仲間と合流して、

面会できるあてなく横浜へ向け車で飛び出した。

割愛。

手作りのドクロワッペン

エビちゃんはマメで器用だったから、

子供の食事の準備やバイクの整備までお手の物だったね。
TKCのディーンベスト真似したいと駄々こねたら、
俺にドクロのワッペンまで作ってくれた。
いまでは俺の宝物になった。

West Ride ポスター

WestRide特大ポスター

今、目の前に、Shovelに跨ったエビちゃんがいるよ。

WestRideの特大ポスターになってる。

目黒通りを流してる姿が相変わらずカッコいいな。

そう!

東京サンフィーゴの皆さんが蛯名Tシャツを企画してくれたので、

仲間の分も含めて購入させていただいた。

AFFAの意味を聞いたんだど、忘れてしまった・・・。
アキラ・フォーエバー・フォーエバー・アキラかな…
皆から愛されてるね♪
俺も負けじと、着る用と飾る用の2枚買ってみた(笑)

メタボンの世界一周バイク旅

来年いよいよ、世界一周に出発する。
この決断を一番先に伝えたのもエビちゃんだったね。
話していた通り、ウラジオストックから出発予定。

命の危険な場所もあるから気を付けてという話の流れから、

自分の死生観を語ってくれたよね。事故の半年程前だった。
今でもしっかりと心に刻まれているよ。

「人が死んだときに、どれだけの人が集まってくれるかが、人の価値だと思う。
だから友人との繋がりを大切にするし、友人同士の繋がりにも気を配るんだ。」

エビちゃんの人柄が現れてるね。

大晦日の交通事故後、葬儀屋だった俺は、ご両親のご相談に乗ることになった。
ご両親の意向としては、地元で手厚く葬儀をやるから、お骨だけ持ち帰りたいと口にされた。

とっさに、駄目だって思った。
沢山の人に来てもらって、逢ってもらうんだってね。

多くの友人をどうやって呼びかけたら良いのかわからないから、直接声かけたり、

使ったこともないFacebookってのを使ってみたんだけど、

訃報連絡を流して良いのか躊躇したよ。

んで、

えらい目にあったよ(涙目)
とんだ誤解が生まれちゃってさ(笑)
過ぎれば笑い話になるね。

LINEから飛んでくるメッセージが懐かしいよ。
あ貴方が繋いでくれたご縁はしっかりと強固なものになった。
伝えたい感謝は止まらないけど、
少しの後悔も残ってる。

同い年の卯年。
続きは、また来年にするよ。

R.I.P.,Akira.

【Chipolo】最強の忘れ物防止ガジェットを導入!!

XT660Zの鍵に取り付け

世界一周をイメトレしてみる

暇さえあれば、世界一周のイメトレが日課となっているメタボンです。
ロシア入国して、モンゴルを通過・・・夢の世界は広がってゆく。

でもでもでも・・・・
旅は壮大だが、資金はシビアな懐事情がつきまとう。
そんな旅の道中、宿泊代金は大きな負担としてのしかかってくるわけです。
それを回避する為にも最低限の安全が確保される地域では野営でやり過ごす腹積もりです。

危険回避、暴漢対策、熊対策、野犬対策、防寒対策、色々対策を講じる必要があるけれど、まず最初に頭に浮かんだのが、忘れ物・紛失対策だったりします。

毎日バイクで数百キロの長距離移動を繰り返すなかで野営場所で置忘れは致命的。仮に300㎞移動して忘れものをしたら、300㎞折り返して戻ることになる。常に西へ移動を繰り返す自分にとって、さらに同じ道を舞い戻ることになり。結果600kmをロスすることになる。

置忘れ防止の最強ガジェット「チポロ」

・スマホの地図上でどこにあるかわかる!

・チポロとスマホ双方で音を鳴らすことができる!

そこで見つけたのが、今回紹介する「Chipolo:チポロ」です!
まずは言葉で説明するより、商品説明動画をご覧ください。

どう?どう?どうですか!?
コレ凄い便利でしょう!!
使い方のイメージ膨らみましたか!?

【メタボンの使用方法】
①野営する為にテントを張る(荷物を広げる)
②翌朝、テントをしまいバイクに積載する
③エンジン始動して100m程度移動する(ココがポイント!)
④スマホを引っ張り出してアプリ起動してチポロの位置を確認

もし、置忘れがあれば、スマホの地図上にチポロがはなれた場所にあるから気が付けるってわけ。またこのチポロはスマホ経由で音を鳴らすこともできるので、見えない草陰に転げ落ちてても見つけられる。逆にチポロ本体を2回素早く押すとスマホ側から音楽を流すことができるので発見できちゃう優れもの!

【持参備品取付候補】
・バイクの鍵
・ドローン
・パソコン
・一眼レフカメラ
・隠しポシェット(パスポート・クレジットカード類)
・タンクバック
・バックパック

使い方は自由自在、皆さんならどう使いますか?

愛犬につけちゃいますか?

高価な撮影機材につけちゃいますか?

欲しくなった方は以下から購入できますよ!

 

Chipolo

~最後に~
今回ご紹介させていただきましたスマートアクセサリー、
「Chipolo」をご提供いただきましたBGGの青柳様、誠にありがとうございました。
この場をもって、改めて御礼申し上げます。

Blue Green Group Inc.

Please enjoy yourself!

Information from Metabon

My blog is Translate into several other countries.
Please translate it to your native language.

1.Please translate it to your native language

1.Please translate it to your native language

 

2.Have a great time!

If you have any requests, please give me messages.