数日お世話になった横田君の自宅前からスタート。今日は朝方曇っていたので走りやすそうだったけど、出発のタイミングで日差しが出てきた。

本日のルート

小学校へ立ち寄った

先日の食事会で出会った2名の先生方がセミナーをやっていると耳にしたので、ダメ元で学校へ訪問してみた。

玄関には校長先生らしき人が立っており、2人の写真を見せたところ、快く学校へ招き入れてくれた。さらに校舎を引き連れて案内してくれた。

教室に入ると、子供たちは全員一斉に起立をしてボンジュールと声をかけてくる。なんか可愛いな。日本ではなかなかできないんだろうな。簡単に小学校内へ入ることも難しそうだ。

給食代わりなのか売店が朝からやっている。売っているものはフランスパンにハムが挟まっているという素朴なもの。あとはスナック菓子かな。

セミナーへ突入

教室へ入ってみると、他校の先生方に向けて指導していた。日本の音楽に合わせて、九九を覚えてもらおうという試みだ。

色々と話をしたかったが、お忙しいそうだったので早々に退散した。

ムイラへ到着

距離にして200km未満だったので、あっという間に到着することができた。特段、面白い写真や動画もないので厚愛。

本日のお宿へチェックイン。

ムイラの町全体で水道が制限がある様子。

高級ホテルを除くと、ほぼシャワーなど利用不可。

街へくりだしてみる

銀行で現金を引き出す必要があった。

アフリカでのゲーセンではストリートファイターが現役だ!

世界の何処へいってもゲームの人気は高い。

田舎ではタイヤを棒で推してる子供達もいるので、地域によっては雲泥の差なのだろう。

さらに歩みを進めると、軽食が食べれる店があった。

モニュメントらしきものがあったので撮影。

その向かいには刑務所がみえる。

いったい、どんな悪さをして受刑しているのだろう。

銀行へ到着

とても立派な外観に驚いた。

が、、、閉鎖されている様子。

近くにいた人は明日営業してると教えてくれた。

でもさ、ATMが撤去されてるけど・・・

違う銀行を探し出すことができた。

ここにきて問題が発生。

カードをいれて英語選択するとエラー表示。

困ってしまって、現地の人に教えてもらう。

フランス語にすれば、いとも簡単に引き出せる。

英語表示をすることでエラーとなるようだ。

これって、問題ありだよね。

至急改善を求むwww

日が傾いてきた

南半球に入ってから夕方になるのが早くなった。

橋の上から竿を使わずに糸と釣り針だけでボンボン釣っているw

餌は練り餌っぽい感じだったな。

一瞬で釣れるからすぐ飽きるかもしれないね。

これは全て売り物にされるか、夕食になるのだろう。

釣りしていた橋を横から撮影してみた。

画像では確認できないと思うが、数千匹の小鳥が宙を舞っている。形だけをみると、ツバメに似てるんだよな。

先日、ドローンが鳥からの攻撃を受けて川へ墜落したけど、これと同じ鳥だった。

あぁ、ドローン水没回収不可を思い出してしまった。もったいなかったなぁ。