ロシア行きのフェリーで出会った韓国人のファン君。モンゴルでは数週間に渡って共に過ごした仲だ。

彼がポーランドに入国していて、アウシュビッツ強制収容所への見学を希望していることを知っていた。一緒に行いたいのか確認をとるも返信がこなかった。

アウシュビッツへ出発する前日の夜、ゲストハウスの部屋に入ってきたのがファンで驚いた。ワルシャワを通り越してクラクフまで一気に下ってきたみたい。

深夜到着したので、翌朝の出発が心配だ。