イルクーツク滞在2日目を迎えた。昨日は到着後、食事をして就寝したので何も情報がない。さて、お腹がすいたので朝食を買いに行くことにした。

通りにの一階にはオープンレストランがある。ロシア人の姿がチラホラ見られる。白人はこういった場所がとても似合う。通りの看板を見てみると、英語表記「breakfast」と書かれているので、旅行客も多いことが感じ取れる。明日はここで朝食をとることにする。

スーパーマーケット

ゲストハウスの受付に聞いたスーパー。24時間営業なので非常に助かる。

本日の朝食

黒いバンズのハンバーガー。中身は肉かと思いきや、スモークサーモンとクリームチーズの組み合わせ。味はなかなか美味い!

牛乳と思って購入したパックドリンク。ヨーグルトドリンクだった。牛乳みたいに飲み干したかったが、ドロドロして爽快感ゼロ。グーグル翻訳をもっと活用すればよかった。

街並み

イルクーツクは木造建築が多い。メインストリートにはと洗練された店が建ち並びパリを連想してしまう。

さて、朝食を済ませたら街散策へ出掛けよう。

またね、パカ。