ナビが視界から消えた!

ダリネレチェンスクからハバロフスクへ移動中に事件は起きた。

走行中、視界にあったナビが落下したのだ。

幸いUSB電源供給していたので宙ぶらりん。

最悪の結果は免れた。

その場しのぎの対策

取り急ぎ、タンクバックの上に入れて対応。

が、また問題が発生!?

日差しが強くて放熱が充分できずに、

スマホが高温で使えなくなる現象発生。

今まで風に当たりながら放熱してたんだろうな。

先導役だったが、逆に先導してもらい目的地へ。

異音がしてた

走行中にジーって振動音が鳴っていた。

ナビから鳴ってるのか、ゴープロリモコンから鳴ってるのか最初は分からなかった。

グローブ越しに握ってみると音が静かになるナビが怪しい。

ナビステーには落下防止のネジが付いていたことを思い出し、それが緩んでネジが暴れていると楽観視してた。

さて、困った状況になった。

旅で1番頼りにしてるナビだから修理が必要。

修理してみた

分解して中を見ると、取付部分の樹脂に亀裂が入り、振動で耐えきれず破損したようだ。

まさか、ステーが壊れることは想定外。

補修道具は接着剤しかない。

溢れた接着剤はご愛嬌 笑

結果、建材店で買った極細ドライバーで中を開けて見ると、超強力接着剤で大丈夫そうだ。

補修道具はどこで購入するの?

ホームセンターをグーグルマップで探すと探せない。ロシア語に変換すると間違えるのだろう。

困った私は、ネジ画像、ナット画像、手動ドリル画像を用意して、スマホ翻訳機と武器に情報を求めた。

すると相部屋のロシア人男性が助け舟を出してくれた。ロシア人も翻訳機を駆使してコミュニケーションをとってくれている。

ホームセンターをロシア語に変換してた言葉が的確では無かったようだ。

彼が日本語へ翻訳してくれた言葉。

それは「建材店」だった。

ロシア語→Магазин строительных материалов

もし、補修道具が欲しい場合には使ってみて欲しい。

ロシア語が堪能な方、在住の方がいましたら、

是非正しい情報を下さい。

建材店へ行ってきた

前回、紹介した中央食品市場から徒歩1分程。

Стройка

Amurskiy Bul’var, 40, Khabarovsk, Khabarovskiy kray,ロシア 680000

+7 800 777-06-16

>>地図

※クリックすると地図が開きます

店員がしっかり教育されてて親切丁寧。

まるで、日本みたいなサービスで安心。