今日は猛暑となったハバロフスク。

逃げかえるようにゲストハウスへもどった。

冷房のガンガン効いた空間に笑顔になる。

夜8時を迎えてもハバロフスクは明るい。

夕飯を近くの食堂へ足を運び簡単に済ませた。

その帰り道、レーニン広場へ立ち寄った。

夜風がとても心地よく、ブログを更新してみた。

小学生に満たない子ども達が遊んでる。

それだけ治安の面でも安心できる街なんだろうな。