TenGerを設営してみた

TenGerを設営してみた

Tent-Mark DISGN TenGer

前々から気になっていたテントがあった。
それが今回紹介するテンゲル(TenGer)。

特徴的なロングキャノピーがバイクに装着することでテントが完成する。
バイクに繋げることで一体化するのが魅力!

発想がたまらなくそそられたのが導入に至った理由。

ロングキャノピー

見ての通り、非常に長いキャノピーはテントで連泊する時に有効だ。
雨が降っていてもある程度の居住空間を維持できるからね。雨の日の撤収も有利だね。

雨が降っても安心のロングキャノピー

雨が降っても安心のロングキャノピー

女性らしいデザインが最高!

小林友里子さんプロデュースというだけあって、
女性らしい気づかいが随所に出ていて素晴らしい!

  • テント内で着替えがしやすいように天井が高い!
  • フライシートの七色パイピングが可愛い!
  • 室内に洗濯物が干せる仕掛けがある(別途ロープ用意)

【数量限定特別価格】テンマクデザインTenGer テンゲル

7色のパイピングが可愛い

7色のパイピングが可愛い

 Webikeチャンネル「キャンプツーリング特集」tent-Mark

モンゴルで最高に映えるテンゲル!

このテントを全世界の何処で設営してみたいって聞かれたら。
間違いなくこう答える「モンゴル」でしょ!!
何故かというと、モンゴルの大自然になじむ色だし、
どことなく遊牧民のゲルに似てるから・・・。

モンゴル大草原

モンゴル大草原

テンゲル(TenGer)って造語かも!?

テント(TENT)+ゲル(GER)
頭とって「テンゲル」なんじゃないかな。

テントは文字通りのテントを意味していて、
ゲルってのはモンゴル遊牧民の移動式住居じゃない?
今度、コバユリさんに聞いてみよう。

小林夕里子(こばやし ゆりこ)さん

Tent-Mark DESIGNSTenGer